茗荷使い切りレシピ『茗荷のだし醤油煮』 | ☆ valikko.LIFE ☆
常に更新中なので途中の記事もありますが、そんな過程も楽しんでもらえたらうれしいです。

茗荷使い切りレシピ『茗荷のだし醤油煮』

夏の味と言えば茗荷です。甘酢漬け、刻んで豆腐やお蕎麦、味噌汁の薬味として使っていますか?しかし、生のままで保存しておくと使いきれずに腐らせてしまう事はよくありませんか?

そんな時におススメなのがこちら。

茗荷の出汁醤油煮です。

豆腐に乗せると冷ややっこが食べ応えのあるおかずに変身します。

また、お味噌汁に乗せるとちょっとくたっとした二日目のお味噌汁が新しい味変身し美味しいお味噌汁に生まれ変わります。

お蕎麦、そうめんなどの具材にすることももちろんできます。

茗荷のだし醤油煮の作り方

  1. 鍋に出汁醤油と水を入れ味を確認します。
  2. 茗荷を薄切りにします。
  3. 鍋に材料全て入れて火にかけ、全体に味がなじむまで煮ます。
  4. 冷まして保存容器に入れて冷蔵庫で保管してください。冷凍保存も可能です。

クックパッドにレシピ載せました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です