具材冷凍で毎日続く『おかず味噌汁』 | ☆ valikko.LIFE ☆
常に更新中なので途中の記事もありますが、そんな過程も楽しんでもらえたらうれしいです。

具材冷凍で毎日続く『おかず味噌汁』

『一汁一菜。。。』でも紹介されている具沢山味噌汁ですが、忙しい人たちには作りたくてもなかなか思い切ってチャレンジできないものではないでしょうか。

私には無理。いつもの味噌汁でも面倒なのに。。。と思っている方へ。

おススメは具材を冷凍することです。

鍋に水を入れて火にかける。
味噌汁の具材のメインになる根菜を切って鍋に投入。

ちなみに我が家はじゃが芋や大根がその役割を果たすので常備されています。
この根菜は毎日一緒でもいいです。変化を出したい場合はこちらの冷凍で用意した食材を日替わりで使用します。

  • きのこ
  • 油揚げ
  • 玉ねぎ
  • ねぎ
  • 青菜類
これらを入れることで味に奥行きが出ます。

いやいや。そう簡単に言うけどさぁ。『めんどくさがり屋さんにはこれが苦しいのよ。』と思うかもしれませんが、一気にそろえなくてもいいんです。

少しずつ余りものから冷凍してみよう

今日は味噌汁で使った油揚げを多めに切って余った分は冷凍しておこう。ネギが中途半端に残ったから刻んでラップに包んで冷凍しちゃえ。って気軽な感じで良いんです。

めんどうに思うとき

洗う、皮をむく。というのは手間とは言わない。と、『一汁一菜。。。』の本に書かれていましたが、これが面倒なんです。手間じゃなくても面倒なんです。ただ面倒に思わないときもあるのです。

何が違うのか?

心です。心にゆとりがあるかどうか。自分のやり方でご飯作り出来ていますか?

ご飯作りの基準が家族になってしまうと疲れてしまいます。誰かに合わせた食事作りは悩むし、食べてもらえないとかなり消費します。

当たり前にやらなきゃいけないんですけどね。なので今回はめんどくさがり屋さんでもちゃんと具沢山味噌汁が実践できる方法を紹介しました。

是非、今日からでも試してください。

一汁一菜でよいという提案 [ 土井善晴 ]

価格:1,620円
(2019/6/26 15:55時点)
感想(18件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です